シドウ〜今動き出す〜

11月11日ポッキーの日、富士市にてダンス発表会に参加して来ました!

富士市にあるダンスチーム

MIJINKO(ミジンコ)

M.L.G(エムエルジー)

zing-M(ジングエム)

MORUNA∀(エムオルナー)

その名も「team "M"」によるダンスの発表会に我がRoots-Kも

一緒に出ないかと誘いを受け、参加する流れとなったのです。

最初は牧之原市と富士市という距離や、Roots-Kの発表会の時の準備と

異なる為、戸惑ったり不安なところもたくさんあったと思いますが、

team Mのみんなが暖かく迎えてくれたのと、

Roots-Kの持ち前の明るさと元気さで乗り越えることができました。

生徒たちは、いつも見ているRoots-Kのそれぞれのチームだけでなく、

同年代の違う土地で同じ”ダンス”を頑張っているライバルを見て、

刺激になっている様子でした。

ライバルだけど、発表会という一つの大きな作品に向けて気持ちを

一つにする!

色々あったけど結果!参加して本当に良かったです!

声をかけて、「参加します!」とほとんどの生徒が返事をしてくれて、

大変な練習やリハに参加してくれて一緒に最後まで頑張ってくれて感謝です。

最後に素敵なプレゼントまで・・・

生徒たちはバッチリ!!!本番かましてくれました!!!

私が袖から応援している時、隣にいた富士のイントラが

「Roots-Kの子達って本当にいい顔して踊るよねぇ」と言っていました。

すごく嬉しかったし、きっとそれはお客さんにも伝わってると思います。

私自身も、Roots-Kの生徒やご家族はいつも凄く明るくていつも元気で

いつも笑っているなぁと感じてます。それは当たり前じゃなくて、

きっと代表がKOTOMI先生だからなんだと思います。

みんなと今年2回目の発表会を成し遂げることができて幸せです!

さて、何事も行動が大事!また次から次へ、楽しいことを考えてどんどん

実現して行けるように、Roots-Kのイントラ頑張ります!!!

発表会に出演してくれたみんな、サポートしてくれたご家族の方々、

応援に来てくださった全ての方、自分のことは後回しで生徒たちを完璧に

引率してくださったKOTOMI先生。

その場にいるだけで笑いが起こるKEIKO先生。

Roots-Kを誘ってくれたSANAE先生。

"シドウ"本当にお疲れ様でした!

一瞬で終わってしまったスペシャルな一日でした!

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事