December 31, 2019

October 6, 2019

September 22, 2019

August 11, 2019

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

POPクラス開講です

February 10, 2019

なんと!Roots-KにPOP(ポップ)クラスができました!

 

静岡県でPOPクラスをやっているダンススクールは

 

数える程しかありません。

 

そう、超レアです。

 

そもそもPOPダンスって何?そう思う方も多いと思いますが、

 

堅苦しく説明してもつまらないので沢山ある疑問をクラスを

 

担当するMISORAにインタビューしてみました。

 

今週の木曜日に体験レッスンもやりましたので、

 

合わせて記事にしたいと思います。

 

 

 

体験レッスンは20人以上受けてくれました!

 

 

年齢制限は特にしなかったので、まさかの幼稚園児!から高校生までの

 

みんなが集まってくれました。今まであまり出会う機会がなかった

 

ジャンルだからか、不安な顔をしている子がチラホラ。MISORA先生が

 

踊っている姿を見て、まるで未知との遭遇をしたような顔をしていました。

 

 

POPは体をコントロールするために、ただ何も考えずに動くのではなく

 

意識して動くことが大事。「自分の体と会話をする」ことをMISORA先生は

 

教えてくれた気がします。

 

MISORA先生が声で説明している時、体で説明している時、みんな真剣な

 

顔をしてそれぞれ考えながら動いていました。

 

 

 

 

自分のレベルを高めるために、こういう意識するレッスンはすごくいいな

 

と思います。

 

 

 

〜MISORA先生にインタビューしました〜

 

 

MISORA先生はPOPダンスに限らず他のジャンルもいくつか

 

得意としています。その中から、なぜPOPダンスなのか聞いてみました。

 

「なんで、POPダンスを選んだの?」

 

MISORA「自分がずっと一番長くやってきたジャンルで、教えるって

 

なったら一番得意だから。大学生の頃からPOPをやってきて、

 

8年とか9年とかになるので経歴が一番長いジャンルだし、みんなにも

 

知ってもらえたらいいかなと思って。」

 

「確かに。静岡県でPOPダンスしている人少ないよね〜」

 

MISORA「そう〜新しい要素が入ると、面白いかなぁと。」

 

「なるほど。POPクラスの理想ってある?イメージしていることとか。」

 

MISORA「ん〜、POPっていうジャンルは形になるまでは難しいから、

 

それまで生徒のみんなが諦めないで続けられるようなレッスンをして、

 

最終的にはPOPPINの曲がかかったらFREEでPOPダンスを踊れるように

 

なってみんなでセッションができるぐらいまでにしたいなっていう風に

 

思うな。あとは、POPのナンバーを作ってみんなでPOPができたらいいな

 

と思ってる。そしてPOPのクラスじゃなくてもその自分が教えたPOPの

 

基礎とかストップとかウェーブとかを自分のスタイルの中に

 

取り入れてくれたらいいな。」

 

「ほ〜!自分のものにしてくれたらいいと!」

 

MISORA「うん。おいしいところだけつまんでもらえたらいいし、

 

別にPOPを極めてほしいわけではないから、ただダンスの要素として

 

自分の遊びの引き出しが増えればいいかなと思うよ。幅が広がれば、

 

ダンスって楽しくなるし、死ぬまで続けられるような海外の人のような、

 

レッスン以外でも自然と体が動いちゃうよみたいな、ダンス全体のことに

 

なっちゃうんだけど、とりあえずPOPにはいろんな要素もあるし歴史も

 

古いしどういう風にできたのかとかいうのを教えられたらいいな。」

 

「自分から疑問を持って追求してほしいってことね。」

 

MISORA「オールドスクールっていうのが(Roots-Kに)今まで

 

なかったと思うからその入り口になればいいなと思ってるよ。」

 

「それは重要なことだね。体験レッスンをやってみてどうだった?」

 

MISORA「やっぱり、こういうジャンルに触れたことがない子達だったから

 

POPダンスというのがどんなものかっていうのをとりあえず伝えようと

 

思って最初は口で説明みたいになっちゃんたんだけど、ルーティンを

 

やっていくうちにだんだんテンションが上がってきてみんなも動いてくれるし

 

分からないなりというか。なので、体験レッスンはものすごく楽しかった!

 

みんなもちょっとでも”ヘェ〜”と思ってくれたらいいなぁと思ったよ。」

 

「私も見てて楽しかった!んじゃこれからの意気込みをどうぞ!」

 

MISORA「意気込み!笑 ん〜とにかく地味なレッスンになっちゃいがち

 

なので、もちろん地味練って大事なんだけどそればっかりやっていると、

 

入り口がどんどん狭くなってっちゃうかなと思って。最初の説明とか

 

口ばっかりだとPOPって難しいって思っちゃうと思うから、そうじゃなくて

 

体験レッスンした時みたいにテンション上げ上げで気づいたら踊れるように

 

なってた!っていうのを目指したいです。やっている人が少ないから静岡に

 

来てから(MISORAが)。もちろん静岡にもやっている人はいるし凄い人も

 

何人もいるんだけど、なんか自分がそういう人たちと一緒に踊る機会が

 

ないから、自分で一緒に踊ってくれる人を育てていくしかないじゃない?

 

だから、そうやってみんなで踊れたらいいなと思ったよ。」

 

「これからPOPPERが増えるのが楽しみだね。では最後に!

 

今日来てくれたみんなに一言!」

 

MISORA「みんなが今までやってきたダンスとは違うと思うんだよね。

 

地味だけどむずいみたいな。いろいろなことをダンスで感じれたと思うので

 

私にできるかなぁとか少しでも思ったら、怖がらないで、みんな初めてで

 

スタートラインは同じだしちょっとでもやってみたいなって気持ちがあったら

 

是非来てみてください^ ^」

 

 

 

 

 

いよいよPOPクラスが本格的にスタートします。

 

今の所16人が受けることを決めてくれました。この16人が今後、どんな風に

 

成長するのかとても楽しみです。MISORA先生も言っているように、

 

興味があるものにどんどん挑戦して、ダンスでいろいろなことを

 

感じてくれたら嬉しいです。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square